【石垣島】星と夜景の絶景コラボ!星空観察にオススメはバンナ公園!

星と夜景を見る男性

石垣島の夜といえば星空観察!

『星空保護区』として認定された石垣島では、88個ある星座のうち84個もの星座を見ることができます!

石垣島には星空スポットが多くありますが、ほとんどは市街地から車で30分以上はかかります…

  • 小さな子ども連れ
  • 女性のみのグループ
  • 1人で星空観察をしたい

そんな場合は、安全面やトイレ事情などの問題で星空観察自体がしにくいですよね…

なるべく

市街地やホテルから近くで満天の星空が見たい!

そう思っている方も多いはず!

私自身、3歳と0歳の娘2人といろいろな場所に星を見に行きましたが、オムツ替えや安全管理などでゆっくり星空観察ができる場所は少なかったです。

そんな石垣島で星空観察をするなら、おすすめは「バンナ公園」

バンナ公園なら

バンナ公園をオススメする理由
  • 市街地から近い
  • 駐車場からすぐ近くで星を観察できる(暗闇を歩かなくていい)
  • トイレも清潔に整備されている

そのため、子ども連れや女性のみのグループでも安心して星空観察を楽しむことができます!

今回は、3歳と0歳の娘2人と石垣島各地で星空観察をしてきた私ベノキが、バンナ公園にある『星空展望台』と『南の島展望台』について紹介します!

バンナ公園は市街地から近く安心して星空観察ができる!

バンナ公園ガイドマップ

バンナ公園とは、石垣島にある日本最南端のネイチャーパークです。

ホテルや飲食店が並ぶ石垣島の中心街「美崎町」から車で10分ほどでいけるため、地元の方や観光客にも人気の観光地です!

※バンナ公園のおすすめスポットについてまとめた記事はこちら!

そんなバンナ公園は、夜になると絶好の星空観察スポットになります。

バンナ公園はバンナ岳という山をまるまる公園にしているため、市街地周辺では一番高い場所になります。

そのため、市街地から近いにもかかわらず光害が少なく星の観察にはうってつけの場所です。

また、バンナ岳を市街地と反対側に行けば
山が街の光をさえぎってくれるためさらに光害が少なくなり、満天の星空をみることができます!

そんなバンナ公園でも、星空観察にオススメなのは2カ所!

  • 星空展望台
    「星空+夜景のコラボレーション!」
  • 南の島展望台
    「真っ暗な中で本気の星空観察!」

それぞれのおすすめポイントとアクセス方法をまとめます!

  星空展望台(エメラルドの海を見る展望台)

星と夜景を見る男性
星空展望台
星空展望台

星空展望台は、バンナ公園で1番人気のスポット「エメラルドの海が見える展望台」に併設されています。

※エメラルドの海を見る展望台についてまとめた記事はこちら!

市街地から車で10分ほどでいけます。

星空展望台からは市街地も見えるため、石垣島で1番の夜景スポットとしても人気です!

市街地の光があっても星の光が負けてないのがスゴイでんです!

上を見ると満点の星、下を見るときらめく夜景!

そんな、贅沢なコラボレーションをみることができます!

ベノキ
ベノキ

星空展望台の足元には蓄光石がしいてあるため、足元もキラキラ光る!
上下左右360°が幻想的な光につつまれる!

星空展望台のもう一つのオススメポイントとしては
安心して星空観察を楽しめること!

他の星空観察スポットの場合、市街地の光をさけるために『暗くて人通りが少ない場所』になります。

そんな場所だと、小さな子ども連れや女性だけで移動するのは防犯上心配ですよね…

星空展望台なら

安心ポイント
  • 人気の場所のため人も多い
  • 駐車場からすぐ近くで星空観察ができる
  • トイレも整備されている

そのため、子ども連れや女性グループでも安心して星空観察を楽しめます!

ベノキ
ベノキ

特に小さな子ども連れの場合は、防犯のためにも人が多い方が安心!
トイレもキレイに整備されていて、子どもの急なトイレ希望やオムツ替えにも対応できる!

星空展望台へのアクセス方法

場所

バンナ公園:Bゾーン(バンナスカイライン:南口側)
バンナ公園南口からのエントリーが最短

星空展望台へは車での移動がオススメ!

アクセス方法

市街地(石垣港離島ターミナル&バスターミナル方面)から向かう場合
車で1
7

  1. 730記念碑がある十字路(石垣島のセンター街)を旧市役所方面へ
  2. 旧市役所をすぎてすぐの信号を右折し県道208号線へ
  3. 県道208号線を北上すると右側に「バンナ公園南口」がある
  4. 南口からバンナ公園にエントリーし道なりに進む
  5. 傾斜がきつくカーブの多い山道を5分ほど走る
  6. 左側に展望台、右側に駐車場がある
ベノキ
ベノキ

歩いて行くこともできるが、山道に街灯はなく真っ暗なため、徒歩や自転車は危険!
車で行こう!

南の島展望台

星空の下で記念撮影

南の島展望台からは、田園風景や山など『石垣島の原風景』を一望できます。

※昼の南の島展望台についてまとめた記事はこちら!

星空観察にオススメする理由
  • 南の島展望台から見える地域にはほとんど建物がない
  • 市街地とはバンナ岳を挟んだ反対側にあるため光害が少ない
  • 展望台や駐車場にも街灯はない
  • 穴場スポットのため人がおとずれない
  • トイレ&駐車場もキレイに整備されている

そのため

  • 市街地から近い場所で少しでも好条件で星空を見たい!
  • 石垣島の星空をゆっくり撮影したい!

そんな「ツウな方」にオススメです!

ベノキ
ベノキ

猛毒ヘビの『ハブ』には注意!
夜行性のため日が落ちてから活発に行動するよ!
ベノキは何度も南の島展望台に通っているが、幸運にもこの場所でハブに出会ったことはないが…

南の島展望台へのアクセス方法

場所

バンナ公園:Bゾーン(バンナスカイライン北口側)
バンナ公園北口からのエントリーが最短

南の島展望台へのアクセス方法は2パターン

  1. 南口からバンナスカイライン(星空展望台経由)を抜けていく
  2. 北口からエントリー
アクセス方法①

南口から向かう場合→バンナスカイライン経由:9分

  1. 南口からバンナスカイラインへ入る
  2. 道なりに山道を進む
  3. 左側に南の島展望台と駐車場がある
南の島展望台への道案内図
アクセス方法②

市街地(石垣港離島ターミナル&バスターミナル方面)から北口経由で向かう場合
車で17分

  1. 県道390号線を北上し県道87号線へ
  2. 県道87号線を北上し「トロピカルアイランド東」を左折
  3. 北上すると左側に「バンナ公園北口」がある
  4. 北口駐車場入り口を少しすぎると左側に「バンナスカイライン入り口」がある
    看板はかなり見えにくい
    「急こう配な上り坂」が入り口
  5. 3分ほど坂道をあがると右側に南の島展望台と駐車場がある
南の島展望台への道案内図-2
ベノキ
ベノキ

夜景も楽しみたいなら北口からアクセスして南口から出るルートがオススメ!
星空だけが目的なら北口からが最短!

星空観察へ行く前に月の「大きさ」と「出入り時間」を確認!

星を観察するなら月が出ない日、つまり新月の日がオススメです!

ベノキ
ベノキ

星空観察に適している月の大きさは三日月程度まで。
新月の前後3日間!

【石垣島】2022年新月表
月/20221月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
新月3日1日3日1日1日
30日
29日29日27日26日25日24日23日

しかし、石垣島在住ならともかく、旅行で訪れた場合は日にちが限られていて

  • 天候
  • 日の入りや日の出時間
  • 月の大きさ

3つをベストのタイミングに合わせるのはなかなか難しい、、、

そんな時は、月の出入り時間も参考にしてみましょう!

たとえ満月の日でも、月が出ていない、あるいは沈んだ後なら、月の光にじゃまされることなく、満点の星空をみることができます!

月の出入り時間は1日の変動幅が大きく、1日で約50分ずつ遅くなります!

そのため、星空観察をしたい日が満月や半月だった場合でも、観察時間をズラすことで月明かりのない満天の星空をみれます!

【石垣島】2022年月の出&入り時間表
月/20221月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
1日出/5:36
入/16:26
出/7:31
入/18:29
出/6:10
入/17:16
出/6:40
入/19:02
出/6:09
入/19:37
出/6:59
入/21:09
出/7:29
入/21:27
出/9:01
入/21:51
出/10:37
入/22:07
出/11:40
入/22:22
出/13:35
入(翌日)/0:29
出/13:39
入(翌日)/1:29
15日出/15:56
入(翌日)/6:03
出/17:20
入(翌日)/7:05
出/16:05
入(翌日)/5:40
出/19:05
入(翌日)/5:57
出/18:27
入(翌日)/5:47
出/20:42
入(翌日)/7:20
出/21:18
入(翌日)/8:27
出/21:47
入(翌日)/10:15
出/22:03
入(翌日)/11:49
出/22:08
入(翌日)/12:23
出/23:31
入(翌日)/13:14
出/なし
入/12:20

お月見もオススメ!

星空観察にとっては月は邪魔者ですが、お月見もオススメです!

バンナ公園なら周りに光がない分、月明かりがとっても明るい!

水平線にはムーンロードが誕生し、月明かりに照らされた花や木は昼間とはまったくちがう美しさです!

ベノキ
ベノキ

月明かりで影ができるほど!
電灯がなくても足元が見える!

【石垣島】2022年満月表
月/20221月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
満月18日17日18日17日16日14日14日12日10日10日8日8日

「星座」を探すなら「南中時間」の前後1時間が探しやすい!

「特定の星座」を探したい場合は、見たい星座の南中時間を知っておく必要があります。

南中時間とは星座や星が「真南にくる時間」のこと!

星は南中時が1番高い位置になります。

南中時間を事前に知っておくことで

  • キレイに見える
  • みつけやすい(南をみれば見つけられる)
ベノキ
ベノキ

星座を探すのは難しい…
でも、南中時間を知っていればとりあえず南方向を探せば見つかる!
南中時間の前後1時間程度が探しやすい!

石垣島では天の川(ティンガーラ)が年中見える!

星空観察といえば天の川!

島の言葉では「ティン(天)ガーラ(川)」といいます。

石垣島では、天の川が年中見れます!

が、冬は高度が低く観察しづらいため、オススメは夏!

夏の時期なら20時~23時頃が観察しやすいです。

天の川は東から昇り南に沈みます。

星空展望台は南東を向いているため、天の川観察にうってつけ!

ベノキ
ベノキ

夏の天の川は想像以上に大きくて明るい!
天の川と認識するまで雲が月に照らされていると勘違いしていたw

 

石垣島展望台のサイトでは天の川をモニターしています。

当日の出入り時間、南中時間を表示しています!

天の川モニター – 石垣島天文台

先島諸島でしか見られない!南十字星を探し出せ!

南十字星(サザンクロス)は日本では先島諸島(宮古島、八重山諸島)でしかみられません。

石垣島では、12月下旬から6月下旬にかけて見ることができます。

南十字星は

  • 1等星:2つ(α星:アクルックス、β星:ミモザ)
  • 2等星:1つ(γ星:ガクルックス)
  • 3等星:1つ(δ星:Imai)
  • 4等星:1つ(ε星:Ginan)

で構成されていて、α→β→γ→δの順に結びます。

ガクルックスは1つだけ赤色の星のため、比較的見つけやすいです。

ベノキ
ベノキ

呪術廻戦「星キララ」の術式でおなじみ!
ベノキは呪術廻戦をみて初めて南十字星の存在を知ったw

南十字星の近くに通称「ニセ十字」があり間違えやすい。

南十字星は高度が低く見つけにくいため、南中時間を狙うとみつけやすい!

【石垣島】2022年南十字星南中時間
20221月2月3月4月5月6月12月
1日
南中
日出
日入

南中/6:29
出/7:27
入/18:06

南中/4:27
出/7:24
入/18:28

南中/2:37
出/7:05
入/18:45

南中/0:35
出/6:35
入/18:59

南中/22:33
出/6:08
入/19:12

南中/20:31
出/5:54
入/19:27

 

15日
南中
日出
日入

南中/5:33
出/7:29
入/18:16

南中/3:31
出/7:18
入/18:38

南中/1:41
出/6:53
入/18:52

南中/23:35
出/6:22
入/19:05

南中/21:38
出/18:00
入/19:19

南中/19:26
出/5:55
入/19:33

南中/8:30
出/7:19
入/17:57

南十字星の南中時間は毎日4分ほど早くなります。
南中時間の前後1時間が見ごろ!

石垣島展望台のサイトでは、南十字星をモニターしています。

当日の出入りの時間、南中時間を表示しています!

南十字星モニター – 石垣島天文台

まとめ

バンナ公園の星空観察スポットについてまとめました。

バンナ公園は市街地からも近く人通りもあるため、子供連れや女性グループでも手軽に安心して星空観察ができます!

また、バンナ公園では星空観察以外にもセグウェイ体験ホタル観察など
石垣島の大自然を昼も夜も遊びつくせます!

さらに、バンナ公園周辺には地元民に人気のグルメスポットも多くあります!
雰囲気のいいテラス席で食べるも良し!テイクアウトしてバンナ公園絶景スポットで食べるも良し!
※バンナ公園周辺のグルメスポットについてまとめた記事はこちら!

「星でも見に行こうかな」

そう思った時は、バンナ公園へ満天の星空を見にいこう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました