【石垣島】雨や寒い日はバンナ公園の世界の昆虫館へ!屋内で大自然を体感しよう!

世界の昆虫館にある蝶の標本

石垣島といえば海!山!川!

でも

  • 雨や台風などで外で遊べない時はどこに行けばいいか分からない、
  • 屋内でも亜熱帯の自然を体感したい!

そう思っている人も多いはず…

アウトドアのオススメ情報はあるけど、屋内のオススメスポット情報はかなり少ないですよね…

私も2年前に石垣島に移住していこう、自然体験ができる施設をいろいろと探してきました。

そして、ようやく見つけたのがバンナ公園にある世界の昆虫館!

世界の昆虫館では

  • 40カ国、400種類以上の昆虫の標本
  • 石垣島の昆虫を飼育して展示
  • 標本の並べ方がキレイで楽しい

そのため、大人から子供まで楽しめます! 

そこで今回は、3歳&0歳&ママの4人で毎週のようにバンナ公園に通っている私ベノキが

バンナ公園世界の昆虫館について写真付きで徹底解説します!

この記事を読めば、雨の日でも、屋内で亜熱帯の自然を体感できます!

石垣島でアウトドア以外で楽しみたいならバンナ公園世界中の昆虫の館へ行けば間違いなし!

バンナ公園とは石垣島にある日本最南端のネイチャーパーク

バンナ公園の案内図

バンナ公園とは、石垣島南西部にあるバンナ岳をまるまる公園にしたネイチャーパークです!

絶景展望台や自然散策路まで多くのオススメスポットがあります。

※バンナ公園のオススメスポットについてまとめた記事はこちら!

そんなバンナ公園には、屋内型体験施設である世界の昆虫館があります!

次は、世界の昆虫館について画像付で紹介します!

世界の昆虫館について徹底解説!館内は写真撮影OKでSNS映え!

世界の昆虫館入り口

世界の昆虫館では、約40カ国、400種類以上の昆虫を標本展示しています!

標本だけではなく、石垣島でつかまえた昆虫を飼育して生体展示しているため、生きている昆虫も観察することができます!

ベノキ
ベノキ

亜熱帯の昆虫は不思議な形や色!
キレイな昆虫からキモい昆虫までw
バンナ公園で捕獲した昆虫もいるので、昆虫館で見学して実際に公園に探しに行くのもおもしろい!

400種類以上の昆虫を展示!石垣島でつかまえた昆虫も生体展示!

ここからは、世界の昆虫館に展示されている一部の標本展示や生体展示を写真で紹介します!

世界の昆虫館にある蝶の標本
額に飾られた蝶の標本
世界にはこんなにキレイな蝶がいる!
世界の昆虫館にある蝶の標本-2
世界の昆虫館にある蝶の標本-3
世界の昆虫館にある蝶の標本-4
世界の昆虫館にある蝶の標本-5
展示数がすごい!
世界の昆虫館にある蝶の標本-6
世界の昆虫館にある蝶の標本-7
絵画のような蝶たち
世界の昆虫館にある虫の標本
蝶の交配図の標本
蝶の交雑も問題になっている
蝶の擬態を説明した標本
蝶同士で擬態しているなんて
そもそも毒のある蝶がいることを知らなかった
蝶の擬態を説明した標本-2
どうみてもフクロウにしかみえない!
ヨナグニサンについての説明
日本最大のガ
ヨナグニサン
ヨナグニサンと手を比べる
手のひら大の大きさ!
実物が飛んでたらこわい…
ヨナグニサンと手を比べる-2
娘よりはしゃぐベノキパパw
世界の昆虫館にあるカブトムシの標本
カブトムシ好きな子のあこがれ!
ヘラクレスオオカブト!
世界の昆虫館にあるカブトムシの標本-2
世界の昆虫館にある蝶の標本-8
標本展示の工夫もおもしろい!
世界の昆虫館にあるセミの標本
ただ並べるのではなく遊び心がある
全体でアート作品のように展示している
世界の昆虫館にあるオサムシの標本
単体で見ると気持ち悪くても、このように展示していると…
虫が苦手な人でもアートのようで見やすい?w
バンナ公園で見つかった虫の説明
日本でここバンナ公園でしか見つかっていない虫!
スゴイ!
オニヤンマの説明
日本最大のトンボは石垣島にいる!
標本を見学する親子
ベノキも娘も夢中で見学w
クロカタゾウムシの生体展示
バンナ公園で採取したクロカタゾウムシの生体展示
クロカタゾウムシを観察する娘-2
クロカタゾウムシ
八重山諸島にのみ生息
体の硬さが規格外、ステンレスの針は刺さらず、車に踏まれても平気、鳥に食べられても消化されずケツから出てくる
「見た目はかわいいバケモノ昆虫」として有名w
クロカタゾウムシを観察する娘
娘も興味津々!

開館時間は9:00~17:00時、月曜休館のため要確認

世界の昆虫館入り口-2

基本情報

  • 場所:バンナ公園北口(Cゾーン)
  • 開館時間:10:00~17:00
    (最終入館時間:16:30)
  • 休館日:月曜
  • 入館料:大人/400円 小中高生/100円 
    未就学児:無料(保護者同伴が必要)
  • 駐車場:あり
  • トイレ:あり

※事前予約は必要ありません。

昆虫だけじゃない!名物館長の昆虫解説も人気!

世界の昆虫館館長の後ろ姿
哀愁のある館長の後ろ姿w

世界の昆虫館が人気の理由は標本数の多さ以外にもあります。

それは、昆虫館の館長!

館長の昆虫愛と解説が面白くて勉強になるため、今では名物おじさんとなっていますw

館内に入ると、スタッフ室からスルッとでてきて、ゆったりと昆虫の説明をしてくれます。

ベノキ
ベノキ

館長の昆虫愛と知識がとにかくすごい!館長のゆったり話す空気感もファンが多い理由w

押し付けがましく説明するわけではなく、少し距離をとってくれるため、気をつなうことなく聞きたいときに聞きたいことを聞ける、やさしい雰囲気の館長です!

ベノキ
ベノキ

基本的には質問しないと話しかけてこないので、「ゆっくり見学したい」という方も気を使わずに見学できるよ!

せひ、館長にも会いに行ってください!

世界の昆虫館へのアクセス方法

世界の昆虫館はバンナ公園の北口、Cゾーン内にあります。

北口駐車場に隣接しているため、北口駐車場に車を止めます。

アクセス方法①

市街地(石垣港離島ターミナル&バスターミナル方面)から向かう場合車で14

  • 県道390号線を北上し県道87号線へ
  • 県道87号線を北上し「トロピカルアイランド東」を左折
  • 北上すると左側にある
アクセス方法②

空港方面から向かう場合:車で16分

  • 石垣空港線を直進(石垣空港を出てまっすぐ、新しい道)
  • 突き当りを右折
  • 突き当りを左折→209号線へ
  • 左折してすぐに右折(上り坂)
  • 道沿いに進むと十字路に出る(左側にトロピカルアイランド東がある)が、直進する
  • 北上すると左側にある
ベノキ
ベノキ

公民館のような建物のため少し分かりづらい

まとめ

石垣島バンナ公園にある世界の昆虫館について紹介しました!

世界の昆虫館に一歩入ると、とにかくその展示数の多さに圧倒されます!

南国らしいカラフルな昆虫たちは、大人も子供も好奇心をかりたててくれます!
館長の詳しい解説も聞けるため、昆虫館で見学した後に実際にバンナ公園の森へ昆虫採取に行ける!夏休みの自由研究にもオススメです!

また、昆虫館の隣てはセグウェイツアーも開催しているので、知識と体の両方で石垣島の大自然を体験できます!

パパの育児を楽しもう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました